山田式骨盤ダイエット方法

yama1

スポンサーリンク

山田式骨盤ダイエット法って一体??

山田式骨盤ダイエット方法は、東京都世田谷区で美容矯正院を 営んでいる、美容矯正の専門家、山田陽先生が長年の経験をもとに編み出した骨盤矯正とO脚矯正、そして独自の呼吸法によって体の新陳代謝を上げ、尚且つバストアップまでさせてしまうという、魔法のようなダイエット法です。

(山田先生によると山田式骨盤ダイエット方法は、このほか、小さなヒップや 子顔といったことも実現可能なのだそうです)

今まで挙げた山田式骨盤ダイエット方法の効果が凄すぎて、逆にウソ臭く感じるかもしれませんが、この山田先生、これまで多数の本を出版され、ananやViViといった、一流のファション誌にも何度も登場している凄い人なのです。

山田式骨盤ダイエット方法は、前にも挙げた、骨盤矯正とO脚矯正、そして独自の呼吸法がメインの内容になります。その内容について、簡単に説明していきますね

山田式骨盤ダイエット方法-なぜ骨盤矯正がダイエットに必要なのか

骨盤は内臓を支える一番底の骨になります。骨盤がゆがむと、内蔵を支えきれず、内臓が下がっていってしまいます。

この状態を内臓下垂といいます。内臓下垂になると臓器の働きが悪くなり、結果からだの代謝が低くなります。

また見た目も悪く、下腹がぽっこりと飛び出た状態になります。

この代謝の悪い状態で、食事制限などのダイエットを行っても、一時的にダイエットに成功しても、結局リバウンドを繰り返してしまうのです。

ちなみに日本人女性の9割の骨盤がゆがんでいると言われてます。

山田式骨盤ダイエット方法では、骨盤を矯正するストレッチによって、骨盤のゆがみを解消し、内臓を正常な位置に押し上げていきます。

山田式骨盤ダイエット方法-なぜO脚矯正がダイエットに必要なのか

O脚は、骨盤が外側に引っ張られている状態です。これを放置すると、どんどん骨盤が開いてしまいます。

骨盤矯正と併せて、O脚も矯正しないと、せっかく矯正した骨盤がまたゆがんでしまいます。

山田式骨盤ダイエット方法では、O脚を矯正するストレッチを行っていきます。

山田式骨盤ダイエット方法-なぜ呼吸法がダイエットに必要なのか

通常、女性の多くは下腹部呼吸を行っています。下腹部呼吸を行っていると、胸郭が狭くなり、胸郭におさまりきらない内蔵が下に下がっていきます。

つまり、先に骨盤矯正のところで説明した、内臓下垂の状態を作り出してしまうということです。

また、胸部が狭くなるということは、当然バストサイズも小さくなります。山田式骨盤ダイエット法では、胸郭呼吸法で、胸郭を広げ、内臓下垂を解消していきます。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク