セルライトに効く器具は?マッサージ器具や電気治療器まで

スポンサーリンク

セルライトに効く器具ってあるんでしょうか?

マッサージ器具には、セルライト除去に効果的だといわれている器具が多数存在します。その種類は大きく分類すると、二つに分けることが出来ます。それぞれの特徴について紹介していきます。

コロコロ系 マッサージ器

1つ目のマッサージ器の分類は、俗にいう「コロコロ」系の機械です。「コロコロ」系とは、よく通販なんかで、セルライトマッサージ専用ローラーというような名前で販売されているローラー系のマッサージ機のことです。

このマッサージ器具の特徴は、コロコロの部分にゲルマニウムやトルマリンいったものを使った機械であり、これで、皮膚をコロコロすることによって皮膚に刺激を与え、代謝を活性化させるマッサージ器だということです。

このコロコロ系のマッサージ機、よくこれで、セルライトを潰すんだ!・・・と勘違いして、力一杯コロコロしている人がいるみたいですが、そんなことをしても、内出血の青あざが残るくらいで、何もイイことはありません。

このマッサージ器具はあくまでも、代謝を活性化させて、セルライト除去を目指す器具だということをお忘れなく・・・

電気系のマッサージ器

この電気系のマッサージ機は、遠赤外線やEMSを搭載し、超音波で、体の深層に振動を伝え、代謝やリンパの流れを活性化するものが主流となっている機械です。

よくエステティックサロンで目にするタイプのマッサージ機はこのタイプの機械が主流ですね。それぞれのタイプと効果について説明すると・・・

遠赤外線搭載型のマッサージ器具

遠赤外線は、体の芯から温めるのに効果があると言われています。体の芯から温めることにより、血行を良くし、代謝を活性化させようっていうのが狙いです。

EMS搭載型のマッサージ器

EMSというのは、あまり機器なれない言葉ですが、実は、意外と昔からある機械です。EMSは、外部から電気刺激を与えて筋肉を動かす神経を刺激し、筋肉を運動させる方法です。

電気信号が届くと、筋肉がピクピク動くのが分かりますよ。

このEMS搭載型のマッサージ器は、何もセルライト除去のために開発された機械ではなく、昔から、低周波治療器や、ダイエット器具なんかにはよく使われています。

超音波搭載型のマッサージ機

現在のセルライト除去マッサージ器具の主流となっているのが、この超音波タイプのマッサージ器具です。

ヘッドが、1秒間に2万回以上振動することによって、体の深層部まで、振動を伝え、代謝機能の向上や、体内のリンパ・老廃物・水分の流れを促進すると言われています。

電動セルライトマッサージローラー(コロコロ系)ってどう?

電動セルライトマッサージローラーのメリットは、なんといっても電動であること!って当たり前ですね。

でもこの「電動」であることが実は、侮れないのですヨ。セルライトにマッサージが効果的なのは、皆さん知ってますよね?でも・・実際にセルライトマッサージをしたことがある人によると・・・

セルライトマッサージ(コロコロ)は、意外と疲れるらしいです。

しかも強さの加減がよく分からないので、「本当にこれでイイのかな?」って疑心暗鬼になり・・・で結果続きません。

そこで、電動セルライトマッサージマッサージローラーの出番というワケです。口コミから拾った、電動セルライトマッサージローラーのメリットを紹介しときますね。

  1. なんてったって楽ちん!
  2. セルライトマッサージ技術「フラッターリング」を簡単に体験出来る。
  3. セルライト以外に美肌にも効果があるものが多い。
  4. お風呂で使えるものも多く、温熱でダブルの効果が期待出来る。
  5. なんだか電流とかが肌の奥まで届くものがあるらしい

今度は、口コミから拾った電動セルライトマッサージローラーのデメリットを紹介すると・・・

  1. 音がうるさい。
  2. コードが邪魔でマッサージ出来ない部分がある(コードレスのものもあります)
  3. 専用のマッサージジェルが高価でランニングコストがかかる。(ジェルがいらないものもあります)

とこんな感じです。ランニングコストの部分を除けば、我慢さえすればメリットの部分が際立つように感じます。

ちからワザ!?麺棒でセルライトをなくす

麺棒でセルライトを撃退する?あんな細いもんで?どうやって?よーく字を見てください。綿棒じゃないんですよ!そう、あの麺を伸ばすほうの麺棒です。
あっ!と思った方、大体どうやって使用するのか想像がついたんじゃないですか?

麺を伸ばすように、麺棒を使ってセルライトのデコボコ部分を平らに慣らしていく!?

・・・とこういう書き方をすると語弊があるかもしれませんね。セルライトを平らに延ばすというよりも・・・麺棒を使って、リンパ線をマッサージし、体内の老廃物や水分の流れを活性化し、代謝を活性化させるといったほうが正解です。

実はこの方法、テレビである芸能人がやっていたので有名になった方法です。

麺棒でセルライトをなくす具体的な方法ーその1

麺棒を使用して、セルライトが出来ている部分をゆっくりと押し上げていきます。イメージ的には、麺を伸ばすような感じで、ゆっくりとセルライトの部分を麺棒を使ってマッサージしていくだけです。

・・ただその時には、老廃物をリンパ液に乗せて体外に排出することをイメージしながら、リンパ管の流れに沿ってマッサージしてください。イメージって以外と大切です。

もちろん、この麺棒セルライト撃退法も、他のマッサージなどと同じで今日やったから、明日良くなるワケではありません。継続が大切です。

麺棒でセルライトをなくす具体的な方法ーその2

2番目の方法は、ちょっと過激です。なぜかというと、セルライトを麺棒で直接叩いて潰すというものだからです。

・・・ただこの方法はあまりオススメしません。なぜなら、とても痛いからです。さらに、たたいた部分が青アザになってしまうこともあります。

セルライトクラッシャー

セルライトクラッシャーは、超音波の振動を利用してセルライトを撃退する、電動の美容器具です。エステティックサロンなんかでよく見るゲルを塗って、体をマッサージしていくあの機械ですヨ。

セルライトクラッシャーは、この器具を家庭用により手軽に利用出来るようにしたものです。

超音波の振動でなぜセルライトを退治出来るのでしょうか?

考えてみると、ちょっと不思議に思いませんか?

セルライトクラッシャーのヘッド部分は、超音波の力を利用して、毎秒100万回以上の超高速振動をしています。

この超高速振動しているヘッドを、セルライト部分に押し付けると超音波の作用で肌の奥の奥までこの振動が伝わり、その部分の体温が上昇します。

普段は、なかなか熱の伝わりにくい体の深部に熱が伝わることで、新陳代謝を活性化し、その部分の脂肪=セルライトが燃焼しやすくなるという理論です。

マッサージなども、同じような理屈で、新陳代謝を活性化させるのですが、セルライトクラッシャーのキモは、この体の深部まで熱が届くってとこなんですね。普通のマッサージではなかなか体の深部までは熱が届きませんからね

ただし、今まで説明したセルライトクラッシャーの超音波による理論は、医学的に証明されたものではありません。

確かに、体を温めることによって、脂肪が燃焼し易い環境を整え、ダイエットにある程の効果があるという点については、問題ないのですが、それによりセルライトが退治されるかどうかまでは、医学的な見地からは、証明されてはいないみたいです。

ただ、これまでセルライトクラッシャーを購入して、セルライトを退治出来た!という人がいるのは事実です。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク